弊社セミナーについてのお願い

この度の西日本を中心に大きな被害をもたらした豪雨により被災された皆さまに
心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。

 

弊社セミナーについてのお願いです。

 

7/13(金)に開催します第二回のセミナーにつきまして、多くの皆様から参加希望を頂き、心より感謝しております。

一部の方から仕事の都合等でご参加頂けない旨の連絡を頂いておりますが、仕事優先でお願い致します。

今回は事前にご登録頂き、やむを得ず不参加となった皆様にもテキストを配布しましたが、次回以降は欠席される方には配布致しません。

弊社のセミナーは講師が一方的にテキストに基づいて解説するのではなく、必要に応じて質疑を交えながら進めてまいります。時間はかかりますが、その方が新たな気づきがあったり、より深くご理解頂けると考えているためです。テキストに書かれている内容は、あくまでもアウトライン、そこに書ききれない説明がセミナーでは沢山出てきます。そういった意味で、参加されない方へのテキスト配布は、内容に様々な誤解を招いてしまう可能性があり、セミナー後のご質問によって講師に多大な負担を強いる可能性がありますので、次回以降の配布はしないことと致しました。

ご理解頂ければ幸いです。

 

弊社セミナーは、エレクトロニクス実装学会員の方々、およびノイズ関連の企業、コンサルティングの皆様の協力により成り立っています。3回目以降のセミナーの内容に大きな変更はありませんが、いずれも著名な先生、第一線で活躍中の技術者の皆様に、分かりやすく解説して頂く予定です。このセミナーをトリガーとし、さらに高度な技術に挑んで頂ければ幸いです。

6回目まで、すでに日程が決まっていますので、できるだけこの機会を逃さないようご参加頂ければと考えております。

 

よろしくお願い致します。

 

SDL代表  久保寺 忠